2018年 初レッスン!!

今日は年明け最初のレッスン。
レッスンが始まると、私の2018年がやっと動き出したなーと感じます。

horiike


先生のお誕生日をお祝いして、みんなから花束と色紙を贈りました。
71歳を迎えて、益々キラキラと力強い美しさの堀池先生です。

それもそのはず。

「お正月、しっかり鍛えてきたわよ!」by 先生。
年末年始これ幸いとばかりに、ぐーたらダラダラと体をたっぷり甘えさせた私が、先生のペースについていけないのは当たり前なのでした。

肉体を鍛えて、その効能を説く職業だからこそ、あえて服の面積少なめで、どんな時でも引き締まった体を見せる。そのプロ意識の高さに、感嘆符しかありません。

今年もレッスンで、パワーと元気とやる気と知識をもらって、いい一年にしたいです。
先生、レッスン仲間の皆さま、よろしくお願いします!

ボディメイク初め!!

明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。
子供たちも学校に戻り、日常がスタートしましたね。
明日は嬉し恐ろしのボディメイク初めです。
3週間の間にすっかり、体がバキバキに固まっていませんか?
明日からほぐしていきましょ!
○聖一色公民館で9時半~11時です。
月払いの方は4千円のご準備をお願いします。
< 1月の予定 >
1月は10、17、24日の3回です。
(31日は第5周の為お休み)
堀池光子先生

レッスン納め!!

冷えてきましたね〜。
冬本番が近づいています。
公民館の生垣のサザンカも、冬の到来を告げるように鮮やかに咲き誇っていました。
今日は2017年最後の、ボディメイクエクササイズ納めの日です。

ボディメイクエクササイズ

先生も、赤と白のクリスマスカラーのコスチュームで決めて、一段と華やかでした。
振り返ってみると、この一年間で全44回のレッスンがありました。

たかが44回、されど44回。

これだけの運動量をするかしないかは、体の老化を減速させるか加速させるかという大きな違いになると思います。

認知症も、発症の20年前から芽ができるそう。

病気になる前に、仕組みを知って予防する!!
知識はあっても、実行(運動)するのは大変なことです。

たまに風邪をひいて寝込むだけでも、
体の痛みや、
何もできないもどかしい時間、
病院に行く煩わしさなど・・・ほとほと嫌になります。

そんな不調を作らない体作りを続けて来れたのは、いつも熱心にご指導くださる先生と、一緒に喘ぎながらも頑張るお仲間さんのおかげです。
いつもありがとうございます。

来年度も、『血流が全て!』を合言葉に頑張りましょう!!

なりたい自分に近づく!!

道端で、スーパーで、病院で、お年を召された方にお会いします。
足腰が弱られて、歩幅が狭く、歩行も少し不安そうな方々に。
歳だからしょうがない、なりたくはないけど、自分もいつかはそうなるかも。
でも、そうならない方法があるとしたら、誰だってならない方法を選ぶでしょう。

ボディメイクエクササイズ

私は30代で堀池先生にお会いした時に、
「この人は、そうならない方法を知って、実践している人だ。私も同じ道を行きたい。」
そう強く思いました。

40代50代は、2つの道の岐路に立っていると思います。
①時間ができたら運動しなくちゃ、と思いながらも年月が流れ、
気づいたら足腰が弱り、体のあちこちに不調が出てくる。
「年だからしょうがない、、、。」とため息をつきながらも、
少しでも良くなりたいと、病院通いで、時間とお金を取られてしまう未来。

②忙しいけれど、自分の体と向き合う時間を作り続けて、
筋肉トレーニング、心拍数あげる、体幹鍛える、血流良くすることを続ける。
結果として体調良く、足腰丈夫で、病院要らず、薬要らず、お金と時間が節約できる未来。

言い過ぎでしょうか?
人は確実に老化します。
でも、その老化を、手をこまねいて待つのではなく、
日々の鍛錬で抗い続ける。
先生にお会いするたびに、②の道の素晴らしさと厳しさを実感します。
言うは易し、行なうは苦し!
でも、嬉しい結果がきっと後から付いてくる!

ドキドキしましょ♪

寒さ増し、ゆく秋の寂しさを感じるこの頃です。

ボディメイクエクササイズ

今日は、心不全のお話でした。
心臓も歳をとる?
心臓の機能は、20歳をピークに下降線をたどり、40歳を過ぎたらご注意!
だそうです。心臓の機能、すなわちポンプ機能が落ちた状態が心不全。
全身に栄養と酸素を届ける大事なポンプ機能の低下は、死活問題です。

では、加齢とともに衰えるポンプ機能を高めるにはどうすればいいか?
それには心拍数を上げる運動が有効だそう。
心拍数を上げる運動で、心臓予備力を高める!
見えないところは、知らない、分からない、放置、、、。
と、なりがちですが、正しい知識を持って予防する!
40代、ドキドキはもう無くなった、、、。
なんて言わずに、ドキドキしよう!!今からです!!

寒い時期に、簡単に、短時間で効果抜群!!
カーフレイズのやり方は→こちら!CHECK it up!!

疲れにくい体作り

ボディメイクエクササイズ

朝起きた時、なんか疲れが取れてないなと感じたり、夕方疲れて体が動かないと感じることがたまにあります。
テレビでは、そんな疲れに効くサプリメントや、薬のCMが盛んに流れています。
現代人は日々、疲れと戦っているともいえるのですね。
今や疲れは、大人だけでなく、子供にまであるそうです。

では、疲れにくい体はどうやって作ればいいのか?

堀池先生が仰るには、背中から腰の筋肉を鍛えることが大事だそうです。

確かに疲れると、背中を伸ばしていることすら辛くなり、背中が丸くなりますよね。

でも、家で背中の筋肉、腰の筋肉鍛えられますか?
余程の固い決意と継続する意志がなければ、続けられないと思います。
人は、楽な方へ流れるものです。しなくて済む苦しいことはしないものです。
だからこそ、みんなで集まってやる意義があります。
レッスンはいつも、みんなで集まって、何故やるのか、どうやってやるのかをしっかり頭に入れてから始まります。
そして、約1時間、先生が用意してくださったプログラムに沿って、見栄と意地を張って夢中で頑張ります。
確かに苦しい部分は否めません。でも、終わった後の爽快感と、体のスッキリ感は、何物にも変えがたいものがあります。
体が喜ぶ….といった表現がぴったりです。

薬やサプリメントに手を伸ばす前に、一緒に始めませんか?

冷え知らずさんになりたい!

そろそろ寒くなってきましたね。
手先、足先が冷えて辛くなる季節がすぐそこまでやってきています。
今年は少しでも冷え知らずさんになりたいこの頃。
今日の先生の毛細血管のお話に、ヒントがありそうです。

BME2

毛細血管とは、動脈と静脈をつなぐ細い血管のこと。
動脈静脈から無数に枝分かれして、網の目のように全身を張り巡っています。
人間の血管の99%は毛細血管だそうです。

毛細血管のお仕事は、細胞に栄養と酸素を届け老廃物と二酸化炭素を回収すること。

めちゃめちゃ重要な仕事をしている毛細血管ですが、悲しいかな年齢とともに減少してしまいます。
毛細血管は血流が悪くなると、ゴースト化して消えて無くなってしまいます。
でも、血流をアップさせると血管壁を修復し、ゴースト化した血管も再び元気になるそうです。

冷えは、血流を悪くして、毛細血管のゴースト化を加速していることになります。
結果として、老化が進む悪循環に陥ってしまいます。
冷え性なの~なんていって、放置しては大問題!!

なので、物理的に温めることももちろん大事だけど、
筋トレ→心拍数を上げる→血流が増える→毛細血管の修復がやっぱり重要なのです。
今年はレッスン時だけでなく、毎日のちょっとした隙間時間にカーフレイズ(かかとあげ)をやってみようかな?いや、やるぜよ!!

第2の心臓を鍛える!

今日も雨です。
こんなに降り続くと、稲刈りを待つ田んぼのお米、畑の野菜が大丈夫か気になります。

週一回のメンテナンスが、丈夫で長持ちな体を作る!
あっという間に過ぎてしまう毎日だから、自分メンテナンスの時間を大事にしたい。
きっとみんなそんな思いで、今日も雨の中集まりました。

BME

エクササイズが始まって7年目ですが、カーフレイズは毎回欠かさない運動の1つです。
calf raise カーフはふくらはぎ、レイズは上げるという意味です。
立った状態で、かかとを上げ下げする運動です。

それでは一体どんな効果があるのか?
今日は先生から、そんなカーフレイズについてのお話がありました。

★★★筋ポンプを鍛える ★★★

ふくらはぎは第2の心臓とも言われます。
下半身に送られた血液は静脈を通って心臓に戻りますが、逆流しないのか不思議ですよね。
実は静脈内に弁があり、弁の作用で逆流を防いでいるそうです。
ただ、重力のために静脈の血流は滞りやすい。
筋ポンプは、その流れを押し上げる作用があるそうです。

~冷え性予防~
第2のポンプがしっかり働くことで、全身の血行が活性化して、体がポカポカしてきます。

~下肢静脈瘤予防と改善~
静脈弁が壊れてしまい、血流が滞ってしまうのが静脈瘤。筋ポンプの作用で血流を助けます。

~顔のシワ予防~
カーフレイズをするときに、かかとをどしんと下ろすと、骨に刺激が与えられます。
骨が鍛えられないと、骨密度が下がり、顔の骨が小さくなることで、顔のシワの原因になるそうです。(世界一受けたい授業より)

もうこれは、知らなきゃ損!やらなきゃ損!
カーフレイズに一層 力が入る本日のレッスンでした!

血液の管理者!!

爽やかな秋晴れに金木犀が香り、季節の移ろいを感じます。

堀池先生

今日のレッスンでは、先生から、

「ウォーミングアップも漫然とやるのではなく、次の動作は何かな?と頭を使いながらやってみて。そうすると、効かせる場所にも意識がいく」

音楽に合わせて動くウォーミングアップは、必ず最初にする毎回同じのルーチン。
でも、先生を頼りにやっているので覚えてはいないんですよね。
自分の記憶を頼りにやってみると、いつもと何かが違う。
明らかに脳みそがフル回転している感じ。

先生がいつも仰る〝知識と意識〟の大事さを実感しました。

今日のお話は、先日放送されたNHKスペシャルの人体シリーズについて。
第1回は、「腎臓があなたの寿命を決める」
排出を担う腎臓ですが、それだけではなく血液の管理者として大事な役割を担っているそうです。心臓から送られる血液のなんと約4分の1が腎臓に送られていて、フィルターを通して血液の成分調整をして、再び血管に戻されている。腎臓が作る原尿のうち、尿として排出されるのは、1パーセントというから驚きです。
握りこぶし大の小さな腎臓がこんなに働いてくれているなんて!感謝ですね!
ただ、精密な臓器ゆえに傷つきやすく、薬のダメージを受けやすいので、余分な薬を飲むことは避けるべきだそう。

第2回は、脂肪と筋肉がテーマのようです。面白そう!

11月5日(日)午後9時からです。見逃さないようにしなくては!

2つの体力!!

堀池光子先生

気温がだいぶ下がってきました。
秋が少しずつ深まるこの時期、うっかり風邪をひいたりしていませんか?
私は、このエクササイズを始めてから、風邪をひきにくい体になりました。

体力には、大きく2つの体力があって、それは、行動体力防衛体力だそうです。
行動体力は、筋力や瞬発力、持久力、柔軟性などの体力。
防衛体力は、ウイルスなどの攻撃から身を守ったり、温度や湿度などの環境変化に適応する体力。
このエクササイズを継続する事で、きっと両方の体力が備わってきているのだろうと思います。

〝いつも姿勢がきれいでありたい、シワのないくすみのないピンと張った肌でありたい、艶々と潤った髪でありたい、インナーマッスルが鍛えられた美しい体でいたい、お尻がキュッと上がった後ろ姿でありたい、そして病気にはなりたくない〟

どの時代も誰もがいつでも願ってきたことではないでしょうか?
そしてその願いを叶えるべく、薬や化粧品、マッサージ、ダイエット、運動教室など巷にはいろいろ溢れています。

でも、いろいろやらずに、ボディメイクエクササイズしてみませんか?
なんといっても、それを実践されてる堀池先生にお会いすることで、自分の中の意識が変わります。
続けることで、きっと行動体力と防衛体力が備わり、見た目が変わる嬉しいおまけがあると思います。
自分の体と向き合い、自分の体を作っていく。
ちょっと大げさかな?でも、これからも大事にしていきたいです。