スマホ首!?

 6月最初のレッスンでは、堀池先生がスマホ首について、お話ししてくださいました。

スマホを持つようになってから、首を突き出して下を見る、体には不自然な姿勢
をしていることが多くなっています。

姿勢の悪さが、頭痛、肩こり、腰痛、ドライアイなどなど、体に異変を起こします。

 ゲームに夢中になる子どもたちの姿勢の悪さも、深刻な問題になっています。

 姿勢を正すためには、筋力をつける必要があります!レッスンでは、
上半身は肩甲骨回りを中心に、鍛えていきます。

すると・・・・目の前が明るくなるのを実感することができます。

 堀池先生は、体の仕組みや筋肉のこと、病気のこと、健康のことをずっと継続して、
勉強されています。

先生の年齢離れした若々しさと、活き活きとした姿、それに目力に惹きつけられながら毎週レッスンに励んでいます。